« [女優]北川景子 | トップページ | 〔韓国女優〕イ・ハナとキム・ジス »

2010/03/12

アカデミー賞雑感

第82回アカデミー賞作品賞は、キャスリン・ビグロー監督の『ハート・ロッカー』が受賞した。
キャスリン・ビグロー監督は女性初となる監督賞も受賞。『ハート・ロッカー』は6部門で受賞し、一方、同じ9部門にノミネートされていた『アバター』は3部門受賞となり、注目を集めていた“元夫婦”対決は受賞数の点でも『ハート・ロッカー』の勝利という結果となった。

Thehurtlocker2

2億数千万ドルの制作費をかけ20億ドルになんなんとする興行収入をたたき出している『アバター』と、1,100万ドルで作られた『ハート・ロッカー』。
さっき病院の待合室でパラパラとめくった週刊誌の記事で、ある映画ジャーナリストがこんなことを言っていた。
「通は好む、一般人からは人気がない作品に賞を与えるのがアカデミーの得意とするところ。エリート意識が高いんですよ」と。

私が見たいのは、断然『ハート・ロッカー』。まったく《通》ではないけどね。

楽しみにしていた主演女優賞は、『しあわせの隠れ場所』のサンドラ・ブロックが受賞した。何度かノミネートされながら、ようやく今回の初受賞となった。おめでとう。

Sandra_bullock01

サンドラは前日、最悪の映画や監督、俳優を選出するラジー賞で、『All About Steve』の演技で最悪主演女優賞にも選出されており、同年度のラジーとオスカーのダブル受賞は史上初だそうだ。
通常、直接出席する者の少ないラジー賞授賞式にわざわざ出席したのは、やはり、翌日のオスカー受賞への自信の表れだったのか?

彼女も45歳。オスカーを受ける彼女を見て思わず、「わ~っ、年取ったな・・・・・・」

|

« [女優]北川景子 | トップページ | 〔韓国女優〕イ・ハナとキム・ジス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [女優]北川景子 | トップページ | 〔韓国女優〕イ・ハナとキム・ジス »