« スペイン、ポルトガルを制す | トップページ | おかえり!おつかれさま! »

2010/07/01

パク・ヨンハ自殺

韓流スターのパク・ヨンハが自ら命を絶ち、遺体で発見された。

496728584772308893.jpg警察によると、パクさんは同日午前5時30分ごろ、ソウル市内の自宅で死亡しているのが発見された。ベッドの枠にビデオカメラの充電用コードをかけ、首をつった状態だった。母親が発見してすぐに通報したが、死亡が確認された。

警察は「外部から侵入した跡や抵抗による外傷はなく、自殺したのは明らか」「現場からは遺書やメモなど、動機を推定できるような遺留品は発見されていない」としている。

「父親のがん闘病、事業活動、芸能活動の並行に起因するストレスで、飲酒によって衝動的に自殺し、死亡したものとみられる」と死亡原因について公式的な見解を示した。

死亡直前の様子については、「胃がん末期で闘病中の父の病状をとても心配していた。死亡前に父親を心配したくさん涙していた」と伝えた。

また「つらいことがあっても、普段は気持ちを顔に出さない性格なのに、ここ2、3日は周囲の人に『仕事もつらいしこの生活もつらい。考えがまとまったらまたちょっと話をしよう』と心情を吐露していた」、「自身の事業活動と新事業の構想、芸能活動を並行して進めるにあたってストレスが原因でしばしば眠れないことがあり、睡眠薬を服用するなど、つらそうにしていた」と周囲の証言も紹介した。


遺体が安置されているカトリック大ソウル聖母病院には、「冬のソナタ」で共演した俳優のペ・ヨンジュンや女優のチェ・ジウほか、イ・ビョンホンやソン・スンホン、ウォン・ビンら韓流スターらが次々と弔問に訪れた。

660959855806613320.jpg
弔問に訪れ、涙を流すチェ・ジウ(写真は「朝鮮日報」から)

|

« スペイン、ポルトガルを制す | トップページ | おかえり!おつかれさま! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スペイン、ポルトガルを制す | トップページ | おかえり!おつかれさま! »