« [IRIS]石水洞はどこに? | トップページ | 宮里藍、今季5勝目 »

2010/08/21

[IRIS]光化門広場

    TBSで放映中の"IRIS"はいよいよ大詰めを迎えた。

    ソウル市内での核爆発と南北でのクーデターを狙う秘密テロ組織IRISと、大統領の密命を受けてそれを阻止しようとするヒョンジュン(イ・ビョンフォン)とソンファ(キム・ソヨン)。

    テロ集団の狙うは、周辺に政府の重要施設やアメリカ大使館などが集中する光化門広場。観光バスに積んだ核爆弾を無線で起爆させる計画だ。
    NSSのスンヒ(キム・テヒ)は実行場所と時刻を読み、辺り一帯に強力なジャミングをかけ無線を封じる。

    一方、バスを特定したヒョンジュンは、車内後部に仕掛けてあった爆弾を運び出す。
    無線での起爆に失敗したテロ集団は、自爆を覚悟で手動で爆発させようと広場に向かい、爆弾を背負って走るるヒョンジュンらと激しい銃撃戦を展開する。

    koukamon_iris.jpg
    光化門広場で撮影中のイ・ビョンフォン

    そしてテロ集団は制圧され、最悪の事態は脱することができたのだったが………。

    しかし、韓国ドラマによくある「どんでん返し」がまだまだやってきそうで、怪しげな人物が何人かいる。

    光化門(クヮンファムン)は、1394年に李氏朝鮮の王宮、景福宮の正門として建てられたものだが、その後何度かの焼失・再建を繰り返してきた。
    日本統治時代、景福宮の中に朝鮮総督府の庁舎が建てられた時、本来あった位置から移設され角度を変えられたりもした。
    光化門から南に走る道路は、従来16車線もの広い道路だったが、中央6車線分を廃止して幅34m、長さ 557mの広大な広場が造られ、噴水や緑地などを配した光化門広場となっている。

    2006年から、光化門を本来の位置に復元するという工事が進行中で、ドラマの撮影中は工事中の仮囲いしか映っていなかったのだが、先日8月15日の光復節(日本植民地支配からの独立記念日)の日、「光化門」の扁額(へんがく)の除幕式と門の開門儀式が行われ、一般に公開された。

    koukamon20100815-1.jpg
    8月15日に公開された新しい光化門

|

« [IRIS]石水洞はどこに? | トップページ | 宮里藍、今季5勝目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« [IRIS]石水洞はどこに? | トップページ | 宮里藍、今季5勝目 »