« グリーンランドから巨大な氷塊が漂流 | トップページ | [IRIS]光化門広場 »

2010/08/10

[IRIS]石水洞はどこに?

    IRISの中盤何話かに亘って、テロ集団のアジトが置かれていたとされている、石水洞(ソクスドン)。
    どこにあるのか調べていたら、ソウルの南の安養市であることがわかった。

    安養(Anyang,アニャン)市はソウルから南へ約20km。今や人口60万人を超える典型的なソウルのベッドタウンとなっているが、私にはちょっとした思い入れがある。

    安養は、戦前は「あんよう」と呼ばれ、私の母の実家があった街である。
    祖父は京城(ソウル)の明治町(今の明洞)で金属関係の事業を営んでおり、母は安養で生まれ、京城第一高女に通い、父との結婚までをそこで暮らした。

    まだ本当に幼かった私だが、安養には何度か行ったことがあり、安養駅のすぐ近くのレンガ造りの大きな家で、大きな杏(あんず)の木があったことを覚えている。

    以前韓国を訪れたとき、ある韓国人のお宅に泊めていただいたのだが、その方の住まいがアニャンで、市内でIT関連の会社を経営されていた。
    事情を話し、おぼろげな記憶を頼りにアニャン駅の周辺を歩き回ってみたが、再開発が進んで商店やオフィスビルが建ち並び、昔の面影は全くと言っていいほど残っていなかった。
    当時、母は既に亡くなっており、もう少し早い時期に訪ねるべきだったと、深く反省した次第。

    今年8月、大日本帝国が大韓帝国を併合した日韓併合から100年を迎える。
    一国がその圧倒的な軍事力を背景に他国の国土を領有しその民族を支配したという歴史的事実を真摯に認め、心からの反省とお詫びを表明して、日韓のみならず対北朝鮮との関係もより前進することを祈るものである。

|

« グリーンランドから巨大な氷塊が漂流 | トップページ | [IRIS]光化門広場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グリーンランドから巨大な氷塊が漂流 | トップページ | [IRIS]光化門広場 »